患者様の訴えを良く聞き、

患者様にできるだけわかりやすく説明することを目標にしております。


青島整形外科の診療


■診療科目


■整形外科

骨、関節、筋肉などの骨格の異常を診るところです。

腰痛、肩こりといった骨格の異常からくる筋肉の痛み(変形性膝関節症など)、けがによるものでは打撲、骨折、捻挫(手足の捻挫やむちうちなど)、筋肉の断裂(肉離れ)、膝の断裂、切り傷や傷跡の問題など、その他ぎっくり腰、五十肩などさまざまです。

■リウマチ科

リウマチは、膠原病(自己免疫疾患)の中の代表的な病気です。
自分の体の組織を異物(悪いもの)と間違えて、攻撃してしまう病気です。

リウマチというのは、関節の袋の膜を攻撃してしまうため膜が炎症を起こして、関節痛・関節腫脹が起こってくる病気です。一般的には左右対称の関節に出ますので、両手・両足・両膝・両肩の関節が痛くなった場合は検査してみると良いと思います。
当院では、薬による治療と理学療法による治療を平行して行っております。
関節変形を起こす前に早期治療が大切です。

■リハビリテーション科

腰痛・肩こりなどの痛みやしびれを、各種機械やマッサージなどで和らげる治療をします。

腰の病気や首の病気からくる腰痛・肩こりに使用する牽引の機械と、筋肉・関節などの深部を温めるマイクロ波の機械、筋肉や神経を刺激することによりしびれや痛みを和らげる干渉低周波の機械、全身のマッサージ、リラクゼーションのためのウォーターベッド、炎症を抑えるレーザー治療器、骨折の治癒力を高める超音波治療器、浮腫みをとり血行を良くするメドマーなどがあります。また、専属のマッサージ師、柔道整復師、理学療法士によるマッサージや手技療法も行っております。

*忙しい方のためにマッサージは予約も承っております。

お知らせ

2017.9.15
予防接種のお知らせ。

2017.8.10
夏期休暇のお知らせ。


求人情報
こちらをご覧ください。

top_side03.jpg

seizan_sub.png